函館山の砲台跡(旧函館要塞)(北海道)

函館山の砲台跡(旧函館要塞)は、北海道函館市にある旧日本陸軍施設の戦争遺跡です。

最寄り駅は山頂駅(函館山ロープウェイ)です。この山頂駅(函館山ロープウェイ)から函館山の砲台跡(旧函館要塞)への距離と所要時間は、およそ429m/徒歩5分です。

日清戦争終結後、日露戦争の前にロシアに対抗するために構築された5か所の砲台・堡塁の跡で、薬師山堡塁、御殿山第1砲台・第2砲台、千畳敷砲台および戦闘指揮所、掩蔽壕が残っている。(Wikipediaより引用)

戦争遺跡名称 函館山の砲台跡(旧函館要塞)
施設の管轄区分 旧日本陸軍施設
所在地 〒040-0000
北海道函館市函館山 展望台
ウェブサイト 函館山の砲台跡(旧函館要塞)ホームページ
最寄り駅 山頂駅(函館山ロープウェイ)
この 函館山の砲台跡(旧函館要塞) のページ情報は、こちらのページを参考・引用して制作しています。ご協力ありがとうございました。