日吉台地下壕(神奈川県)

日吉台地下壕は、神奈川県横浜市にある旧日本海軍施設の戦争遺跡です。

最寄り駅は日吉駅(東急 目黒線)です。この日吉駅(東急 目黒線)から日吉台地下壕への距離と所要時間は、およそ1007m/徒歩13分です。

日吉台地下壕(ひよしだいちかごう)は、第二次世界大戦(太平洋戦争)中に大日本帝国海軍が神奈川県横浜市港北区日吉の慶應義塾大学日吉キャンパス地下などの一帯に建設した防空壕。連合艦隊司令部や、海軍省人事局・航空本部・艦政本部などの海軍の重要機関が入居する地下要塞として使用された。(Wikipediaより引用)

戦争遺跡名称 日吉台地下壕
施設の管轄区分 旧日本海軍施設
所在地 〒223-0061
神奈川県横浜市港北区日吉4丁目1 慶應義塾大学日吉キャンパス
ウェブサイト 日吉台地下壕ホームページ
最寄り駅 日吉駅(東急 目黒線)
この 日吉台地下壕 のページ情報は、こちらのページを参考・引用して制作しています。ご協力ありがとうございました。