筑波海軍航空隊記念館(茨城県)

筑波海軍航空隊記念館は、茨城県笠間市にある旧日本海軍施設の戦争遺跡です。

最寄り駅は友部駅(JR 水戸線)です。この友部駅(JR 水戸線)から筑波海軍航空隊記念館への距離と所要時間は、およそ2506m/徒歩31分です。

筑波海軍航空隊跡地、笠間市旭町654、茨城県立こころの医療センター敷地内
同館は映画『永遠の0』のロケ地として使用されたことでも知られ、敷地内には航空隊関連の遺跡が多数残るほか、記念館二階には映画で使用されたロケセットの再現も展示されている。
なお、敷地および周辺施設が戦争遺跡として現存している場所は全国でも稀。(Wikipediaより引用)

戦争遺跡名称 筑波海軍航空隊記念館
施設の管轄区分 旧日本海軍施設
所在地 〒309-1717
茨城県笠間市旭町654(県立こころの医療センター敷地内)
電話番号 0296-73-5777
ウェブサイト 筑波海軍航空隊記念館ホームページ
最寄り駅 友部駅(JR 水戸線)
この 筑波海軍航空隊記念館 のページ情報は、こちらのページを参考・引用して制作しています。ご協力ありがとうございました。