旭浜のトーチカ群(北海道)

旭浜のトーチカ群は、北海道広尾郡大樹町にある旧日本陸軍施設の戦争遺跡です。

戦時中に日本軍が十勝管区内に30基以上を設置した、重量が数十トンに達するとみられるコンクリート製防御陣地群で、広尾町、大樹町では安全に管理した上で一般公開しているが、それ以外のものは2012年5月3日には地盤が緩み15メートル下の海岸に転落する事故を起こすなど老朽化が進んでいる。(Wikipediaより引用)

戦争遺跡名称 旭浜のトーチカ群
施設の管轄区分 旧日本陸軍施設
所在地 〒089-2121
北海道広尾郡大樹町旭浜
ウェブサイト 旭浜のトーチカ群ホームページ
この 旭浜のトーチカ群 のページ情報は、こちらのページを参考・引用して制作しています。ご協力ありがとうございました。